アウトドアシーンでは、突然の雨でも重宝する防水バック。

水の侵入を防ぐことを目的に作られている防水バッグは、水上活動でも使えるほど耐水性抜群です。汚れもすぐに落とせます。また、防水加工のため、汚れた場合は水洗いをすることも可能です。

防水バックのサイズやデザイン等を考え、ドラム型、ショルダーバッグ、ウエストポーチごとにおすすめの商品を選んでみました。

防水バック

ドラム型

セーリング、バイクツーリング、ハイキングなどに便利な防水バック。

防水バックの素材は、滑らかなので洗濯をするときにも便利です。また、緊急時の防災バッグとしても使用できるのでおすすめです。

パパ

アウトドア用、非常持ち出し用としてバックパックとして使用できる30Lを購入。
ターポリンの質、接合部の綺麗さなどは1万前後のものと遜色なし。このサイズの肩紐は着脱式なので簡単に好きなものと交換することも可能。硬くてゴツゴツした物などを入れて背負う場合は100均あたりのアウトドア用の座布団を中に背当てとして入れれば疲れにくいです。

参考価格:1,100円

●サイズ(L):5、10、20、30、40 全5種類
5 L:17.5 x 38.3 cm 240 g
10 L:19.8 x 48.0 cm 300 g
20 L:23.3 x 55.9 cm 410 g
30 L:24.6 x 65.5 cm 660 g
40 L:30.2 x 66.0 cm 730 g
●カラー:オレンジ、グリーン、ライトブルー、アーミーグリーン、グレー等 全15種類


汚れても外側から内側まで防水バッグを丸ごと簡単水丸洗いできます。

荷物の収納はもちろん、キャンプ、釣り、災害時など、水汲みバケツとしても幅広く活躍します。

パパ

ダイビングの防水バッグとして購入。入り口に硬いプラスチック板が付いていて、折り返し易い…が、5リットルも本当に容量あるのかな?スマホやタオル、タバコやペットボトルを入れてほどほどの余裕はある。底が丸いので、開けた時荷物は探し易い。あと、必要ないとおもったけど、ショルダー仕様にできるのがボートの乗り降りや陸とボートの荷揚げ荷下ろしの際、意外に便利だった。

参考価格:800円

●サイズ(L):2、5、10、15、20、30 全6種類
2 L:18×10 cm 
5 L:18×22 cm
10 L:18×36 cm
15 L:23×40 cm
●カラー:NEW GRAY、イエロー、ブラック、オレンジ、NEW GREEN、NEW RED、SKY(迷彩)等 全30種類

ドラム型&スマホケース付き

夏でも冬でも、海でも山でも、一年中タフに使える防水バッグ・ドライバッグ・プールバッグです。

素材は0.5 mmの厚みの第3世代素材「Soft Coating 500D PVC Tarpaulin 改良版」使用しているため、プラス70度からマイナス30度までしなやかさをキープ。暑い夏でも寒い冬でも安心して使うことができます。

パパ

当方サーフィンでの使用目的の為購入25Lオレンジを購入しましたが製品の素材・耐久性・サイズ共に申し分ないです。リュックサックタイプになるのはとても便利です。25Lに関してはメンズの方でおそらく5mmのフルスーツが2枚問題なく入るサイズで他ブーツ・グローブ等も入ります。サーフトリップ等の際は重宝しそうです。日常使いの方ツーリング・プール・キャンプ等での使用の際は15L~20Lでも問題はないかと思います。

参考価格:1,180円

●サイズ(L):2、5、10、20、25、30、35、40
●カラー:ブラック、オレンジ、アーミーグリーン、グリーン、イエロー、ローズ、ブルー等 全10種類


ビーチ、海、ハイキング、スキー、キャンプ、スノーボード、カヌー、カヤック、釣り、セーリング、ボート、水泳などにかかわらず利用できる、防水バッグ。

水着やタオルなど濡れたものも収納するときに便利です。

パパ

海によくいくので、防水性のカバンを探していました。デザイン性を重視して、白を選びました。値段の割にとてもオシャレだと感じています。白なのですぐ擦り傷などで黒くなってしまいましたが、元々それは承知の上で選びました。とにかく水濡れを気にせず、軽く、ガンガン持ち歩けるので、機能性抜群で大満足しています。

参考価格:1,080円

●サイズ(L):2、5、10、20、30、40
2 L:19 cm×28 cm
5 L:29 cm×38 cm
10 L:31 cm×49 cm
20 L:36 cm×58 cm
30 L:38 cm×65 cm
40 L:47 cm×70 cm
●カラー:オレンジ、黄色、信楽利休(ダークカーキ色)、緑色、青色、灰色、白色、赤色、黒色 全9種類

ショルダーバッグ

アウトドアはもちろん、ダイビング、サーフィン、スキー、サウナ、ラフティング、水泳などありとあらゆるアウトドアスポーツでも利用できます。

持ち物が濡れてしまう心配がありませんので、アウトドアスポーツを思いっきり楽しめます。

パパ

素材自体がかなり薄い素材の為、若干耐久性に問題性を感じるものの防水は十分にできています。
シュノーケル、素潜りの際に利用しスマホと車の鍵等を入れてましたが、問題はありませんでした。単純な水圧等に因る浸水には問題なさそうですが、上記素材の薄さから内部・外部問わず一点に圧が掛かるような状況となった場合に簡単に穴が空きそうですので、その点注意が必要となりそうです。

参考価格:1,899円

●サイズ:S(14×12.5×6.5 cm 160 g)、M(17.5×18 ×7 cm 190 g)、L(17.5×18 ×7 cm 280 g)
●カラー:オレンジ、グリーン、ピンク、ブラック、ブルー、透明 全6種類

ウエストポーチ

ハイキング・ジョギング・ランニング・バイク・釣り・旅行・散歩・海・ゴルフなどのアウトドアに最適です。

スマホ・小銭・鍵・イヤホン・カードなどの小物をしまうのにぴったりです。ベルトの長さは自由に調節可能、男女ともに自分の合ったサイズで調節でき、横でも斜めにかけても問題ありません。

カラーも7種類あり豊富なデザインなのでファッションアイテムとしても使えますね。

パパ

ランニングポーチ&今後の海やプール用に購入しました。ベルトがゴムでのびるので多少初めは締め付け感がありますが、走ったりしてる時はカラダに密着してるのが良かったです。スマホや鍵を入れるとギリギリのサイズ感ではありますが、走ってる時に小さく収納できて気にならずいい感じで使えてます。

参考価格:1,600円

●サイズ:5.5 cm×17.5 cm×5 cm 88 g
●カラー:オレンジ、グリーン、ピンク、ブラック、ブルー、ホワイト、透明 全7種類


防水ポーチに収納したままスマホをタッチ操作できます。 お風呂の中でお気に入りの音楽を聴いたり、SNS、メール、インターネットもできるので、アウトドアのみならず、日常的に使うことができるのでおすすめです。

パパ

もうすぐ夏が来るので防水ポーチを探してると見つかった商品です。小さ過ぎず大き過ぎず持ち運びがしやすくてかなり使いやすいです。
なのに、容量としてもかなりはいるので友達と一緒に海や川に遊びに行った時にはまとめて入れることも可能で荷物も最小限に抑えることができます。水が入らないように厳重になっているので心配なく使えます。とても満足しました。

参考価格:1,380円

●サイズ:16.0×21.6 cm
●カラー:ブラック+ブルー、ブラック+ブラック 全2種類

まとめ

いかがだったでしょうか。防水バックは、1つ持っているだけで、海水浴などのアクティビティの際に重宝するアイテムです。この機会にぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

防水バック

  1. ドラム型
  2. ドラム型&スマホケース付き
  3. ショルダーバッグ
  4. ウエストポーチ

スマホケースも欲しい方はスマホケース付きの商品がおすすめです。容量が小さくても問題ないという方には、ショルダーバッグやウエストポーチがおすすめです。

海水浴の持ち物チェックリストはこちらから