出展:Amazon

スマホやタブレットの充電がないときに便利なモバイルバッテリー。

コンセントがない場合にも利用することができ、出張や旅行、電車での移行中などさまざまなシーンで使える便利なアイテムです。モバイルバッテリーには多くの製品があり、容量、接続端子、ワイヤレス、急速充電など様々な種類があります。今回はモバイルバッテリーの選び方やおすすめのモバイルバッテリーを紹介します。

モバイルバッテリーの選び方と種類

サイズ・重量(大きさ・薄さ・重さ)

普段スマホと一緒に持ち歩くモバイルバッテリーは、持ち運びやすいかどうかがポイントです。多くの人がカバンに入れて持ち歩くため、カバンに入れても邪魔にならない大きさと薄さ、そして重さも重要になってきます。

バッテリー容量が大きく何回分もスマホを充電できるものを選んでしまうといざ持ち歩くときに大きすぎてしまう場合があるので、利用用途と使用頻度などに合わせて選びましょう。

容量

バッテリー容量は「mAh(ミリアンペアアワー)」で表記されてます。

容量が大きければ大きいほどスマホを充電できる回数が増えますが、その分大きく重くなってしまいます。日常使いなら1~2回、旅行なら3~4回など用途に応じて選ぶとよいでしょう。

以下の写真はスマホのバッテリー容量を示しています。お使いのスマホの容量をチェックしましょう!

ポート数

モバイルバッテリーに搭載されているポート数はサイズなどによって変わります。小さいサイズのものは1~2ポートが主流で、大容量のものになると2~4ポートもあります。

ポートが多ければ多いほど同時に充電できるデバイス機器が増えますが、スマホだけの充電の場合は、1ポートで十分ですが、スマホとタブレットや旅行先で複数人で使うなどの用途で利用する場合は、2ポート以上のものを選ぶとよいでしょう。

出力

出力される電流の大きさは、「A(アンペア)」と表記されます。

この数値が大きいほど出力が高く、充電速度が速くなります。また、近年では急速充電に対応したスマホが主流となりつつあるため、2A以上の出力に対応したモバイルバッテリーを選ぶことがおすすめです。

ちなみにiPadなどタブレット端末の充電にはiPhoneよりも大きな電力を必要とする為、2A以上の物を選ぶようにしましょう。

メーカー

出展:Amazon

モバイルバッテリー市場では多くのメーカーやブランドが多数存在します。

用途や好みによっても選択するモデルは変わるので一概には言えませんが、その中でも個人的におすすめなメーカーが、「Anker(アンカー)」です。Amazonでも人気が高く、コスパが高いので有名なメーカーです。

Ankerは価格が安く種類が豊富なだけでなく、日本でのカスタマースタッフが全員正社員という徹底したユーザーファースト体制も支持され、人気に理由となっています。迷ったら人気のAnker(アンカー)を選んでおけば問題ないと思います。今回はAnker製品を中心に紹介します。

アウトドアにおすすめモバイルバッテリーはこれ!!

アウトドアでおすすめのモバイルバッテリーは防塵、防水に対応したモバイルモニターがおすすめです!

高い防塵 / 防水性能と耐衝撃構造、ソーラー充電機能を兼ね備えたソーラーモバイルバッテリーで、ソーラーパネルを内蔵しているので、万が一充電し忘れていてもソーラーパネルで充電することができます。

参考価格:4,000円

●サイズ:16.4×7.8×2cm
●重量:267g
●容量:10,000mAh
●同封物:Micro USBケーブル、携帯用ストラップ、取扱説明書、最大24ヶ月保証


こちらは先ほどのものと比べ、容量が多く、スマホ4~5回分充電することができるので、容量不足が心配な方にはおすすめの商品です。

参考価格:6,500円

●サイズ:17.5×8.8×3cm
●重量:469g
●容量:20,000mAh
●同封物:USB-C & USB-C ケーブル、携帯用ストラップ、取扱説明書、最大24ヶ月保証 

コンパクトサイズ(5,000mAh~)

スティック型ながら、5000mAhの容量を搭載しているモバイルバッテリー。

スマホでは、約1回の充電が可能です。職場、旅行、家で少し使いたいときコンパクトで持ち運びも簡単で非常に便利です。

参考価格:1,900円

●サイズ:10.8×3.3×3.3 cm
●重量:134g
●容量:5,000mAh
●同梱物:Micro USBケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、最大24ヶ月保証 
●カラー:ブラック、ブルー、ホワイト、レッド


マグネット式ワイヤレス充電対応のコンパクトモバイルバッテリー。

マグネット式ワイヤレス充電を搭載し、iPhone 12シリーズとMagSafe対応のiPhone ケースに対応している商品です。

参考価格:3,900円

●サイズ:9.3×6.2×1.6 cm
●重量:133g
●容量:5,000mAh
●同梱物:USB-C & USB-C ケーブル、取扱説明書、最大24ヶ月保証

大容量タイプ(10,000mAh~)

定番の大容量モバイルバッテリー。

容量に対して驚くほど小さく軽量です。 最新のスマートフォンとほぼ同じ重さでありながら、 ほとんどのスマートフォンに約2回、タブレットに1回以上充電可能です。

参考価格:2,900円

●サイズ:10.6×5.2×2.5cm
●重量:186g
●容量:10,000mAh
●同封物:Micro USB ケーブル (※USB-CとライトニングUSBケーブルは別売り)、トラベルポーチ、取扱説明書、最大24ヶ月保証


最適な最大20W出力に対応した超薄型モバイルバッテリー。

大容量で急速充電をしたい方にはこちらの商品がおすすめです。USB-AポートとUSB-Cポートの2つを搭載し、USB-Cポート単体でのご利用時に最大20Wのフルスピード充電が可能です。

参考価格:3,900円

●サイズ:15×6.9×1.5cm
●重量:212g
●容量:10,000mAh
●同封物:USB-A & USB-C ケーブル、USB-C & USB-C ケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、最大24ヶ月保証 

超大容量タイプ(20000mAh~)

2台同時充電可能な超大容量モバイルバッテリー。

20000mAhの超大容量で、iPhone11 / 11 Proを4回以上、Galaxy S10を約4回、iPad mini 5を2回以上満充電することができます。緊急災害対策用としても最適ですが、容量も多いですが、このサイズまでになると重くなりますので慎重に選ぶことをおすすめします。

参考価格:3,900円

●サイズ:15.8×7.4×1.9cm
●重量:343g
●容量:20,000mAh
●同封物:Micro USB ケーブル (※USB-CとライトニングUSBケーブルは別売り) 、トラベルポーチ、取扱説明書、最大24ヶ月保証 
●カラー:ブラック、ホワイト


高出力でPowerIQ 3.0 (Gen2)搭載の超大容量モバイルバッテリーとコンパクトUSB-C急速充電器のセット。

25600mAhの超大容量でiPhone 11を約6回、Galaxy S20を4回以上、 MacBook Pro 13インチを1回以上充電可能。

参考価格:11,000円

●サイズ:18.3×8.2×2.4cm
●重量:568g
●容量:25,600mAh
●同封物:Anker PowerPort III 65W Pod、USB-C&USB-Cケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、最大24ヶ月保証 


最大出力100Wの純正弦波AC出力ポート、最大出力45WのUSB-Cポートおよび合計最大出力15Wの2つのUSB-Aポートを搭載した小型ポータブル電源。

地震・津波など自然災害、急な停電時の防災グッズとしておすすめ。明るさの異なるライトモードやSOS用のフラッシュモードを搭載し照明や救命信号として利用できます。

参考価格:13,900円

●サイズ:20.1×12×3.1cm
●重量:862g
●容量:27,000mAh
●同封物:USB-C & USB-C ケーブル、USB-C & USB-A ケーブル、Anker PowerPort Atom III 45W Slim、携帯用ストラップ、トラベルポーチ、取扱説明書、最大24ヶ月保証 


まとめ

いかがだったでしょうか。

海水浴などのアウトドアで役に立つモバイルバッテリーを紹介しました。今回は安心安全のAnker製品を中心に紹介しましたが、ほかにも様々なメーカーからモバイルバッテリーが出ていますので、気になる方はぜひほかの商品も検討してみるとよいと思います。

  1. アウトドアにおすすめモバイルバッテリーはこれ!!
    1. コンパクトサイズ(5,000mAh~)
    2. 大容量タイプ(10,000mAh~)
    3. 超大容量タイプ(20000mAh~)

海水浴の持ち物チェックリストはこちらから