外出したくても外出できない、緊急事態の世の中。

都内でも緊急事態宣言への緊張が高まる中、子どもは毎日元気いっぱい、、、どうにかして運動不足を解消してほしいと思っていませんか。

ありあまるエネルギーを屋内でも発散できるような遊具を11コ紹介します。Amazonで人気上位の物を厳選して選びましたので、参考にしてみてください。

2~4歳向けにおすすめの室内遊具

2~4歳におすすめの室内遊具を3つご紹介します。

ボールハウス

「移動できる遊園地」ボールテントハウス・トンネル・ボールプールの3点セットで、組み合わせても、別々でも利用できます。

それぞれコンパクトに折りたたんで持ち運びが可能なので、室内でも、お庭でも、公園でも、広さがあればどこでもお子さんの遊園地になります。

専用収納ポーチも付属しているので、収納時はとてもコンパクトになるのでおすすめです。

おりたたみロングスロープ

すべり台の角度は「ゆるやか角度」と「すいすい角度」の2種類設定可能!

成長にあわせてステップアップできるので、比較的長く使うことができます。

ブルーナボンボン

バランス遊具として、お部屋の中で楽しめます。柔らかい本体のため、床を傷つける心配がありません。

ピョンピョンと飛び跳ねて遊ぶことができ、気軽に運動ができるのでおすすめです。

4~6歳向けにおすすめの室内遊具

4~6歳向けにおすすめの室内遊具を3つご紹介します。

折りたたみ式鉄棒

運動神経は、幼少期の運動経験が最も効果的と言われており、6歳までに90%が出来上がるとされています。鉄棒で体の使い方を身につけることで、運動機能の基礎を構築することもできます。

どんなお部屋でもマッチする、全6種類のカラーもあり、おすすめです。

トランポリン

運動不足の子どもにとってトランポリンは効果抜群です。

大人も楽しめるトランポリンのため、おすすめです。

平均台

こちらの平均台は、衝撃を緩める素材で振動防止、熱カット、錆防止、環境に優しいのが特徴です。滑り防止のデザインで、子どもに安心・安全の設計です。

マジックテープで複数の平均台と接続可能です。

親子で楽しめる一石二鳥の室内道具

親子で楽しめる1つ持っていても困らない商品をご紹介します。

バランスストーン

バランスストーンは、川の中にある石を飛び移っていく遊びをイメージした遊具です。

遊びながら自然にバランス感覚などの運動能力を高めることができるので、トレーニングにも使えるのでおすすめです。

バランスボール

こちらの商品の最大の特徴は、固定用リングがあるので、エクササイズに不慣れな方やご年配の方など安全にご利用できます。

座りながら跳ねたり、ウエストを揺らしたりすることで骨盤を正しい位置に矯正することもできます。

テレビを観る時や、デスクワークの時など、バランスボールに座るだけで、体幹が鍛えられるため、美しい姿勢を保つことができるのでおすすめです。

バランスボード

普段あまり聞かない、「バランスボード」

バランスボールよりも省スペース構造なので、置き場所には困りません。 持ち運びやすい、お好きな場所でトレーリングできるのでおすすめです。

親子で対決?卓球

普段使っている机が卓球台に大変身。

使い方は、挟んで伸ばすだけなので、簡単につけられます。

テーブルから外せば自動的に巻き取られるので収納も簡単です。子ども会やホームパーティーなどのイベントで大活躍です!

ストレス発散にもおすすめサンドバッグ

お子さんにも使えますが、日々のストレス発散にも使えるのでおすすめです。

サンドバッグの下部に水を入れるので、安定感が抜群。倒しても起き上がるパンチバッグ。

普段あまり運動しない、パパ・ママの筋肉の鍛えや脂肪の燃焼代謝にも繋がるので一石二鳥です。

まとめ

2~4歳向けにおすすめの室内遊具は3つ
「ボールハウス」「おりたたみロングスロープ」「ブルーナボンボン」です。

4~6歳向けにおすすめの室内遊具は3つ
「折りたたみ式鉄棒」「トランポリン」「平均台」

親子で楽しめる一石二鳥の室内道具は4つ
「バランスストーン」「バランスボール」「バランスボード」「卓球」

番外編として、ストレス発散にも使えるサンドバッグもおすすめです。

外出がなかなかできないご時世ですが、運動できないときは室内でありあまる体力を発散させましょう!