少人数から楽しめる、焚き火台タイプ(ロースタイル)バーベキューコンロを紹介します。

比較的コンパクトな商品が多く、サブバーベキューコンロとしても人気で、焚火台としても利用できるので、おすすめの商品です。それでは見ていきましょう。

焚き火台タイプ(ロースタイル)

焚き火台タイプのバーベキューコンロ・グリルでは、ロースタイルのゆったりしたバーベキューや、暖をとるための焚火としても利用できます。

少人数で火を囲って会話をしたり、キャンプファイアーの気分を味わったり、その流れでBBQを楽しみたい時には特に適したタイプです。

焚き火台タイプは脚が短く、地面から近い場所でバーベキューや焚き火を楽しめ、コンロのサイズは小さく、安定感があって収納がコンパクトにできるため、持ち運びしやすいのが特徴です。

1~2人用

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

焚火・バーベキュー・煮炊き等に。賢く多用途に使えるミニサイズグリル。

煮炊きができるゴトク付きで、ゴトクの位置は自由に変えられ、薪や炭の継ぎ足しが可能です。

パパ

V型グリルの類似品ではあるが内容が凄い!まず有難い事にゴトクとロストルが標準装備されており大変お得である。それに加えてロックフレームに焼き網と収納袋バックまでついてくる完璧なセット内容に感激!また他社と違った角ばった男臭いデザインもかなり気にいってます!

参考価格:3,700円

  • 組立サイズ:幅235×奥行185×高さ210 mm
  • 収納サイズ:幅310×奥行210×高さ40 mm
  • 本体重量:900 g

iHOVEN

焚き火の場合は焼き網を外せば、焚火台に変身するので、簡単に気兼ねなく焚火を楽しめます。焼き網を乗せて、お好みの肉、魚と野菜などの食材が焼けます。

丈夫でで長持ちし、錆びにくいステンレス製、丸ごと水洗いもできます。

パパ

キャンプのときの2台めの焼き台として購入しました。たたむととても薄く、持ち運ぶにもとても軽いです。安定感もあり、使いやすいですね。とてもいい商品です。

参考価格:3,000円

  • 組立サイズ:幅400×奥行285×高さ300 mm
  • 収納サイズ:幅400×奥行400×高さ30 mm
  • 本体重量:2.75 kg

2~3人用

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

薄型なので収納もコンパクトに折りたたみが可能で、持ち運びや収納時に便利なバッグ付きです。

バーベキュー網をのせ、炭火でバーベキューとしても利用できます。また、バーベキュー網を外して薪を燃やせば、焚き火台としても利用できます。

パパ

キャンプ場で販売している薪の長さが大体40cm位なんですが、それがそのまま入る点が良いですね。安定感も問題無いです。ソロで使うには大き過ぎるかな?と思いましたが、全然そんな事は無く焚き火を楽しめました。

参考価格:5,000円

  • 組立サイズ:幅475×奥行410×高さ300 mm
  • 収納サイズ:幅570×奥行470×長さ60 mm
  • 本体重量:3.8 kg

TokyoCamp

耐久性、安定性、燃焼性を高いレベルで維持した上で軽量性を追及している焚き火台。

使用後は綺麗にA4サイズケースに納まるので邪魔にならないのでいいですね。

パパ

到着した物を開封してまず驚いたことはとても軽くてコンパクトなこと!早速組み立てましたが、組立も簡単でした。庭で火入れ式この焚き火台は大きな薪が使えると思い、投入してみた。台には風穴があるため、火力も安定して最後まで燃え尽きることができました!

参考価格:5,000円

  • 収納サイズ:340×240 mm
  • 本体重量:650 g

CARBABY

組み立ては全部で6個の部品があり誰でも簡単に30秒程で組み立てられます。

直火が駄目な場所でも焚き火台としても使え、重量があるので安定感が抜群なのでおすすめです。

パパ

焚火台として購入しました。ハードケース(アンダートレイ)付きと無しが存在するようですが値段もそう変わらないので付きを購入しました。なぜかケース付きの方がキャリーバッグが小さくてコンパクトに収納できます。また洗って持ち帰ることができない場合でもケースに収納すればキャリーバッグはほとんど汚れません。

参考価格:3,400円

  • サイズ:390×385×220 mm
  • 本体重量:2.8 kg

camping moon

焚き火台&炭火床&グリルブリッジ&ベースプレート&収納バッグのフルセット。5-6人用のXLサイズ。

パパ

下の受け皿との固定もしっかりしているし、本家には無い取っ手も格好が悪いとのコメントもありますが、有った方がちょっと動かす時など、何かと便利でした。大きさは、Lと迷いましたが、実際にキャンプで使ってみて、4人家族で使うにXLにして正解でした。それと、焚き火も薪を切らずに、そのまま入れて使えるので、良いと思います。

参考価格:14,000円

  • 組立サイズ:幅510×奥行470×高さ435 mm
  • 収納サイズ:幅520×奥行520×高さ80 mm
  • 本体重量:10.6 kg

まとめ

いかがだったでしょうか。コンパクトサイズの焚き火台タイプ(ロースタイル)は少人数でも楽しめるので1つ持っているとキャンプに最適です。また、サブのバーベキューコンロとしても活躍してくれますね。

  1. 1~2人用
    1. キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
    2. iHOVEN
  2. 2~3人用
    1. キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
    2. TokyoCamp
    3. CARBABY
    4. camping moon

個人的にはキャプテンスタッグの製品が使いやすく、安心のメーカーともあり、おすすめです。